KIITO BOOK CLUB 3「わたしたちの本の届け方とその先」+古本市開催
更新日:2017.12.26
※イベントは終了しました。
「言葉の宇宙船がやってくる~KIITO BOOK CLUB」(主催:デザイン・クリエイティブセンター神戸、ABI+P3共同出版プロジェクト)のプログラムとして、トークイベント+ミニ古本市を開催します。


KIITO BOOK CLUB 3「わたしたちの本の届け方とその先」
日時:2018年1月14日(日)15:00-17:00
登壇:芹沢 高志(デザイン・クリエイティブセンター神戸センター長)、坂田太郎(P3 art and environment リサーチャー/サイト・イン・レジデンス)、コウベボーダーズ
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) 2Fライブラリ
参加:無料
定員:30名(先着順)
主催:デザイン・クリエイティブセンター神戸、ABI+P3共同出版プロジェクト

『言葉の宇宙船 わたしたちの本のつくり方』完成後の届け方や活動について紹介しながら、今後の可能性を考察します。
ゲストに、神戸市内の古本屋6店舗からなるユニット「コウベボーダーズ」を迎え、神戸を拠点にしたコレクティブとしての「届け方」についてもお伺いします。
参加申し込み・詳細は<こちら>



ミニ古本市
神戸市内の古本屋6店舗のユニット「コウベボーダーズ」の小さな古本市!各店の個性がみえるバラエティに富んだ古書たちが並びます。各店舗が「言葉の宇宙船」にちなんで選んだコーナーも設置します(トンカ書店はこちらのコーナーのみ参加)。
本の作り方や出会い方を考えてきたABI+P3共同出版プロジェクトも蔵書を特別放出予定!お気軽にお立ち寄りください。

申込不要・入退場自由
出店:コウベボーダーズ(ワールドエンズ・ガーデン / 1003 / エメラルドブックス / 蚊帳文庫 / honeycombBOOKS*)、ABI+P3共同出版プロジェクト
詳細は<こちら>